桐のテーブルリペア、座卓をテーブルに。
0

     桐のテーブルをリペアし、納品しました。リペアの様子はこちら

     これまで和室で座卓として使用されていましたが、リペア後はリビングでテーブルとしてお使いになります。脚は元の座卓用の脚

    を外し、三点脚を合わせました。家具のリペアを機会に、大きくお部屋の模様替えも果たされたわけです。

     

    ▼すっかり新品同様になった無垢板に大変喜んでいただきました。

     

    ▼右奥が以前、座卓を置かれていたスペース。

     

     もともと高級有名店で買われた座卓でしたが、本社が九州にあり、リペアのためには九州まで往復させる必要があったとのこと。輸送にたいへんなコストがかかってしまうため、地元の当店にお任せいただきました。当店を見つけてくださって本当にありがとうございました。

    | きらく もっこうぼう | 桐 Paulownia | 08:05 | comments(0) | - |
    生まれ変わった桐の座卓
    0

       桐の座卓のリペアのご注文をいただきました。20年以上前に某一流デパートで購入された一品。桐の柾目(まさめ)を何枚もはいだ無垢板テーブルです。長さ2000mm、幅90个搬腓めの一枚です。

       

       長年にわたり使い込まれた表面は傷が多くなり、全体にくすみ、部分的に薄い黒ずみも見られました。

       

       

       

       これらをきれいにしたうえで、もともと木ネジで固定されていた座卓用の脚の代わりに、当店の三点脚を組み合わせ、座卓にしたり、リビングダイニングにしたりしてご使用になりたいとのことでした。

       

      ▼研磨して、下地を塗ったところです。きず、黒ずみが消え、本来の発色が蘇りました。

       

       

      この後、4つの工程を経て、仕上げていきます。納品をお楽しみに!
       

      | きらく もっこうぼう | 桐 Paulownia | 17:25 | comments(0) | - |