花梨(カリン)の小テーブル
0

    Please scroll down for English version.

     

    ▼花梨の小さな座卓をご注文いただきました。

     

     


    ▼もとはお店にあったこの板。80×80僂寮喫形の板です。

     

    ▼お客様のご希望のサイズに端を切り落とし、落とした端もきれいに磨いてお渡ししました。そのままボードとして使うも良し、脚を付けて台にするも良し、です。

     

     この花梨はタイ産の花梨でした。タイ産の花梨は世界で最も品質の良い花梨とされています。そのわけは……、

     

    1、色が良い。
     非常に深みのある赤です。

     

    2、木質が良い。
     削ったり切ったりなどの加工がしやすく、切ったあとの狂いも少ない材質です。また、虫穴があったり、皮の巻き込み(入り皮)などの傷もほとんどありません。

     

     花梨は古くからチーク、ローズとともに世界三銘木のひとつとされていますが、現在は絶滅の危機を理由に輸出入禁止となっています。国内にあるのは大昔に流通したもののみ。木楽木工房の花梨もすべて古くに仕入れたものばかりです。花梨は非常に貴重な存在なのです。

     

     ちなみに近年では、世界三大銘木を「チーク、ウォールナット、マホガニー」と称します。これは銘木の中でも流通可能なもの、大量に売り買いできるものを基準に定められたもののようです。本当の銘木という意味では花梨が今なお王様です。

     

    We made a small table from a Narra wood slab. It became a pretty table.  We cut off some pieces to reach the customer's desired shape, and gave the cut offs to them. They can use those cut offs for a small stand, or a board.

    The Narra is very valuable wood now.  Although it is the world's three most precious wood because of its beauty of color and its good quality, it is now against the law to import or export it, since the tree is an endangered species. The narra which exsist in Japan now was imported a long time ago. We cannot waste even a small piece of it. We hope that the customer will use the extra pieces well. 

    | きらく もっこうぼう | カリン Narra | 22:40 | comments(0) | - |