木学Xylology展
0

     

     いつも木楽で彫刻材を買ってくださる彫刻家の金巻さんから「木学Xylology展」のお知らせが届きました。

     

     

     期待の新人からすでに世界で活躍する彫刻家まで、これからの日本の彫刻界を担う彫刻家が一堂に会するグループ展です。大学や出身の垣根を越えて15人のアーティストが集まりました。

     

     この展示のおもしろいところは、バラエティに富んだ木彫作品が見られること。静かな作品があるかと思えば、動きのある作品があり、木以外の素材とのコラボ作品があり、古典的手法が用いられる一方、前衛的手法が見られ……と、現代の彫刻の表現が広く概観できる、いわば博物的なおもしろさがあります。木の様々な可能性を感じることができる作品展です。

     

     タイトルの「木学」は、木に対する考え方。「なぜ木を彫るのか?」、作家はその答えを自分の中に持ちながら作品を作り上げるそうです。作品の見えない土台となっているのが「木学」。それぞれの「木学」を実感しにぜひお出かけになってください。

     

     作品展は10月27日から11月10日まで、旧平櫛田中邸アトリエにて開催されます。

     木学facebook https://www.facebook.com/xylology/

     

    参加アーティスト
    小畑多丘
    金巻芳俊
    北彩子
    小鉢公史
    佐々木誠
    白尾加奈子
    TENGAone
    中里勇太
    永島信也
    中村恒克
    ねがみくみこ
    灰原愛
    Haroshi
    前原冬樹
    村田勇気

     

    木楽木工房の彫刻材はこちらから。

    | きらく もっこうぼう | 彫刻材 | 18:47 | comments(0) | - |