日光杉のテーブル、赤と白のコントラストが鮮やか。
0

     長さ1600弌幅800个瞭光杉二枚ハギテーブルを納品しました。

     

     

     表面の白太(白い部分)と赤身(赤い部分)のコントラストが鮮やかな一枚。裏面は赤身が全面に広がる点では木表と同じですが、笹杢が出ており雰囲気ががらりと違いました(残念ながら写真はありません)。

     

     表面は傷がつきにくいよう固く、仕上げてあります。黄変しないようセラウッドを使用しています。また、もし傷がついてしまっても目立たないよう、艶消しで仕上げています。

     

     脚はけやきの三点脚です。

     

     日光杉は脂が強く、杉とはいえかなり重量のある一品ですが、がんばって2階のリビングへ搬入しました。これから周囲を片付けお部屋の真ん中にテーブルを設置されるそうです。存在感のある板に、お部屋の様子が一変すること間違いないです。

     

     木楽木工房ではただいま「けやき、栃、屋久杉フェア」開催中! 先週末はたくさんのお客様に来ていただきました。品揃え豊富な豊富な今が最も選びごたえのある時期です。ぜひ早めにご来店ください。
     今週末15日(土)〜17日(月・祝)も木楽木工房は休まず開店。ご家族そろっておでかけください。お待ちしております!

    | きらく もっこうぼう | スギ Cedar | 22:27 | comments(0) | - |