神代欅(じんだいけやき)のテーブルを納品。
0

    【お知らせ】本日より3月1日(日)まで、2週間のセール開始!


     

    神代欅(じんだいけやき)の天板で作ったテーブルを納品いたしました。

     

    神代欅とは太古の昔に何らかの地殻変動で地中に埋もれ、腐ることなく土中に保存され、現代になって土木工事などで掘り起こされた欅のこと。1000年以上の時を経たものにのみ神代という名が冠されます。

     

     

    長年、土に埋もれていたため、色は全体に深いあめ色を帯びているのが特徴です。何とも言えない古(いにしえ)の風合いを持つ、たいへん希少な材。40数年この商売をしている当店でも、いまだその扱い件数は10件に満たないほどです。

     

    お買い上げいただいたのは茨城県つくば市のご夫婦です。奥様がこの神代欅に一目惚れしてお買い上げになりました。天板を支える脚も欅でお作りしました。三点脚にしたものを、黒塗りで仕上げてあります。

     

    テーブルの片側にスギこぶで作ったベンチを配しています。ベンチは棚付きで、このままテレビボードとしてもお使いいただけます。

     

    実はご夫婦にベンチのご購入予定はなかったそうですが、こちらも一目惚れされ、お買い上げくださいました。このように一目で気に入って、これ!と決めてくださるお買い物は制作している私どもにとってこの上ない喜びです。

     

    神代欅の重量はおおよそ90キロほど。たいへん重い品物です。これが本物の重み。しかしながら、これほどの重みのあるテーブルも、三点脚に乗せるとらくらくと移動させることができます。三点脚と天板がしっかり密着し、片手で天板を軽く押すだけでスムーズに床を滑らせることができるのです。納品時に実演してお見せすると、ご夫婦ともびっくりされていました。つまり、天板の重さは気にされることではないということです。

     

    ご購入いただいたお客様に心から感謝したします。すごくいい納品でした。ありがとうございます。

    神代欅と杉コブベンチ、最高の組み合わせです!

     

    (在庫番号 木517)

     

    木楽木工房(千葉県流山市駒木台217-3)
    090-7703-5538 大山

    店頭在庫一覧で無垢板300枚の価格、サイズをチェック!

    木楽木工房ホームページはこちら

    ▼店内動画をチェック(音が出ます♪)

     

     

    最後にぽちっとお願いします。

    にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
    にほんブログ村

    | きらく もっこうぼう | ケヤキ Japanese Zelkova | 17:22 | comments(0) | - |