原木物語2 原木の製材を行いました。
0

    【お知らせ】当店は通常どおり営業しております。建物の構造上、たいへん通気性の良い店舗となっておりますが、 ご来店に際しましては、お客様ご自身による体調管理、検温、 マスクの着用、手指の消毒をお願いいたします。


     

    先日ご紹介した、店舗用ディスプレイにお買い上げいただいた日光杉大木の製材風景をお届けします。

     

    製材にやり直しはありません。作業工程は慎重を極めました。細心の注意を払い、注文通りに少しずつカットしていきます。まずは、横にした大木を、側面から縦方向に挽いていきます。

     

     

    普通は最後まで挽き切りますが、今回は途中で止める「挽き止め」という手法を用いました。その状態で、大木を転がして挽いた側面を上にし、チェーンソーで切り離し…、

     

     

    切り離した部分をクレーンで吊り上げて外しました。

     

     

    これで、だいたいの形は取れました。こんな大きな丸太、いったいどのようにしてディスプレイに使われるのでしょうか!?

    それは次回のお楽しみです。乞う、ご期待!

     

     

     

     

    木楽木工房(千葉県流山市駒木台217-3)
    090-7703-5538 大山

    店頭在庫一覧で無垢板300枚の価格、サイズをチェック!

    木楽木工房ホームページはこちら

    ▼店内動画をチェック(音が出ます♪)

     

     

    最後にぽちっとお願いします。

    にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
    にほんブログ村

    | きらく もっこうぼう | 製材 | 21:55 | comments(0) | - |